好きな人がいてもイケメンが通るたびに観察してしまう二人であった。

第132話